Vol.1 2020
■佐野元春 & THE COYOTE BAND TOUR 2020「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」12月に開催決定
佐野元春 & THE COYOTE BAND、新ツアーの開催が決定した。2020年12月。東京、神奈川、京都、大阪、名古屋、ホールで開催する全5公演。祝祭的なアニバーサリー・コンサートとは別に、この状況で表現しうる特別なライブにチャレンジする。

バンドは、ザ・コヨーテバンド + フレンド。小松シゲル:Dr. / 深沼元昭:Gui. / 藤田顕:Gui. / 高桑圭:Bass / 渡辺シュンスケ:Piano, Organ / 大井スパム:Perc. / Dr.kyOn:Keys.

ツアータイトルは「Save It for a Sunny Day」。コロナ禍が明けた後の新しい日のために、今ある夢や計画を大事に、というメッセージが込められている。10月30日には、同名のシングル曲「合言葉 - Save It for a Sunny Day」が、iTunes Storeでダウンローディング販売される。

詳細は追ってMWSでお伝えします。

■ 佐野元春 & THE COYOTE BAND TOUR 2020「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」
  • 2020年12月13日(日)愛知・フォレストホール 開場17:00 / 開演18:00
  • 2020年12月15日(火)東京・LINE CUBE SHIBUYA 開場18:00 / 開演19:00
  • 2020年12月16日(水)神奈川・神奈川県民ホール 開場18:00 / 開演19:00
  • 2020年12月19日(土)京都・ロームシアター京都 開場17:00 / 開演18:00
  • 2020年12月21日(月)大阪・フェスティバルホール 開場18:00 / 開演19:00
■料金:全席指定席:9,800円(税込)
■前売り一般発売: 2020年11月14日(土) 〜
■感染症予防策について
会場キャパシティー50%以内の定員、1席以上の間引き、検温、消毒の実施、マスク着用など、感染症予防にご協力いただきます。

[Update 2020/10/26 12:12]

■【10.23〜10.27】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年10月23日(金)【新聞】「読売新聞 夕刊・大阪(関西)版」/インタビュー
【Go URL】--->
https://www.yomiuri.co.jp/local/kansai/

2020年10月24日(土)8:00〜12:00【ラジオ】「RADIO DONUTS」内の「CUSTOMLIFE DESIGN YOUR LIFE」コーナー J-WAVE/出演
【Go URL】---> http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/
※元春の出演は9:10〜9:40頃を予定しています。

2020年10月26日(月)18:00〜18:51【ラジオ】「The Dave Fromm Show」InterFM897/生出演
【Go URL】---> https://www.interfm.co.jp/dave/
※元春の生出演は18:00頃〜を予定しています。

2020年10月27日(火)、28日(水)午前4:30〜6:00【ラジオ】「上柳昌彦 あさぼらけ」ニッポン放送/出演
【Go URL】---> https://www.1242.com/asaborake/
※元春の出演は午前4:40頃を予定しています。

※ メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/10/22 22:35]

■【10.8〜10.21】メディア出演情報《10.20 UPDATE》
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年10月8日(木)【新聞】「朝日新聞」夕刊 /インタビュー
【Go URL】--->
https://www.asahi.com/articles/ASNB84FWRNB6UCLV005.html

2020年10月10日(土)【WEB】『COCOLO TIMES』第2号/インタビュー
【Go URL】---> https://cocolo.jp/entry_tmpl/COCOLOTIMES_VOL2_1.pdf
※フリーペーパー『COCOLO TIMES』第2号の設置場所は、こちらのページでご参照ください。

2020年10月15日(木)【新聞】「読売新聞」夕刊 /インタビュー
【Go URL】---> https://www.yomiuri.co.jp

2020年10月17日(土)20:00〜21:00【ラジオ】「佐野元春40周年記念 佐野元春グレイテストレディオ」MBSラジオ/出演(パーソナリティ:上泉雄一MBSアナウンサー)
【Go URL】---> http://radiko.jp/share/?t=20201017200000&sid=MBS

2020年10月17日(土)【新聞】「毎日新聞」夕刊 /レビュー記事
※『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』『MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980-2004』が掲載。
【Go URL】---> https://mainichi.jp/shimen/tokyo/e/

2020年10月19日(月)8:00〜11:30【ラジオ】「垣花正 あなたとハッピー!」ニッポン放送/生出演
【Go URL】---> https://www.1242.com/happy/

2020年10月20日(火)【新聞】「日本経済新聞」夕刊 /インタビュー
【Go URL】---> https://www.nikkei.com/

2020年10月21日(水)、22日(木)11:00〜11:30【ラジオ】「坂本美雨のディアフレンズ」TOKYO FM(JFN38局)/出演
【Go URL】---> https://www.tfm.co.jp/dear/

※ メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/10/20 09:43]

■【9.30〜10.1】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年9月30日(水)【雑誌】「ROCKIN'ON JAPAN」11月号/インタビュー
【Go URL】--->
http://www.rockinon.co.jp/product/magazine?genre=rockinon-japan

2020年10月1日(木)【雑誌】「家庭画報」11月号/インタビュー
【Go URL】---> https://www.kateigaho.com/

※ メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/09/21 09:52]

■佐野元春 & ザ・コヨーテバンド、10月3日(土)NHK総合「SONGS」に出演
嬉しいニュースだ。NHKの音楽番組「SONGS」出演は9年ぶり。これが3回目の登場となる。意外だが、佐野元春 & ザ・コヨーテバンドにとって正式なTVアピアランスはこれが初めてとなる。結成15年、ベストアルバムのリリースを目前に控えた番組出演に、元春はとても喜んでいるとのこと。コロナ禍で、活動もままならない状態が続く元春とバンド。ライブ演奏は昨年末のカウントダウン・ジャパン以来、実に9ヶ月ぶりとなる。

今回スタジオで演奏する曲は、新曲「エンタテイメント!」、アルバム『VISITORS』から「ニューエイジ」、そして「約束の橋」。中でも、ファンにとって嬉しいのは、本来ならライブ・コンサートで聴けるはずだった新曲「エンタテイメント!」、この曲のライブ演奏が番組で初公開されることだろう。番組では演奏のほかに、『クローズアップ現代+』のMCとしても活躍するアナウンサー、武田真一氏によるインタビューがあり、こちらも充実した話が期待できそうだ。

80年代にデビュー、ロック・レジェンドの域にあって今なお、クリエイティブに進化し続けている佐野元春。40周年を迎えた元春の「今」を伝える番組として、ファンだけでなく、広い世代の音楽リスナーにとっても興味深い内容となるだろう。必見だ。

■番組タイトル:SONGS
■放送局:NHK総合
■放送日時:2020年10月3日(土)午後11:00 〜 午後11:30
 再放送:2020年10月10日(土)午前1:30 〜 午前2:00 ※金曜深夜
■その他の放送:国際放送、NHKプラス(インターネットでの同時および放送後1週間の配信)、NHKオンデマンド(NHKプラス終了後からさらに1週間、有料会員向けの配信)

【Go URL】--->
https://www.nhk.or.jp/music/songs/435931.html

[Update 2020/09/19 19:16]

■【9.20】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年9月20日(日)18:00〜21:00【ラジオ】「SUPER J-HITS RADIO」FM COCOLO/出演
※元春の出演は20時台を予定しています。
【Go URL】--->
https://cocolo.jp/sjr/

※ メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/09/19 19:11]

■タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスターに佐野元春が登場。全国店舗で展開スタート
タワーレコードが全店で展開する「NO MUSIC, NO LIFE.」ポスター意見広告シリーズ。9月16日より全国店舗に順次掲出される最新版ポスターに佐野元春が登場する。ポスターに映るのは40年前にデビューした当時のモノクローム写真。そしてボディコピーには「ガラスのジェネレーション」(1980年)のあの象徴的なラインが引用されている。佐野元春40周年を記念するにふさわしいデザイン・コンセプトだ。この連休にぜひタワーレコード店頭でチェックしてください。

【Go URL】―>
https://tower.jp/nomusicnolife/

[Update 2020/09/17 20:28]

■9月の佐野元春フィルム・フェスティバル上映の見所は「LAND HO! 2020 佐野元春への105の質問」
9月23日配信、佐野元春フィルム・フェスティバルの内容が決まった。上映タイトルは、「ベストアルバム2タイトル発売記念 ライブムービーと最新インタビューで振りかえる40年」。

見所は、最新撮り下ろしインタビュー「LAND HO! 2020 佐野元春への105の質問」だ。東京郊外をロケーションし、湖畔を散策する佐野元春との一問一答を記録。日常の佐野元春が感じられるレアな映像となっている。インタビューと撮影は、『コンプリシティ/優しい共犯』が海外で高い評価を受けた映画作家、近浦啓氏が担当。100問以上にも及ぶ質問を通じて、佐野元春の素顔に迫る。

ライブ映像は、これまでのライブ・フッテージからのハイライトシーンを集め、ライブパフォーマーとしての変遷を辿る。9月23日21時から、一回限りのストリーミング特番、お見逃しなく。

■タイトル:佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル Vol.3:『ベストアルバム2タイトル発売記念、佐野元春ライブムービーと最新インタビューでふりかえる40年』
■配信日時:2020年9月23日(水)開場20:30 / 開始21:00 (1回のみ配信 アーカイブ配信無し)
■上映時間;60分
■チケット代: 2,000円 | 寄付+配信チケット 3,000円
■チケット販売:2020年9月16日(水)12時より販売スタート

【Go URL】--->
佐野元春40周年記念フィルムフェスティバルHP

[Update 2020/09/16 14:50]

■佐野元春40周年記念ベストアルバムの発売日変更。2パッケージ10月7日に同時発売
佐野元春40周年記念ベストアルバムの発売に関して新たな情報が入った。「MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004」(ソニーミュージック)の発売が10月7日に変更となったことを受けて、デイジーミュージックは佐野元春 & ザ・コヨーテバンドのベストアルバム『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』の発売を、当初の予定だった9月23日から10月7日に変更するとの意向を発表した。これにより、佐野元春の二つのベストアルバムは、10月7日に同時発売される運びとなった。

佐野元春は広報を通じ、この件について、「書籍でいえば上巻・下巻のようなもの。レーベルの違いを超えてデザインを統一した。ファンのみなさんには、ぜひこの二つのパッケージがCDショップの店頭に並ぶ景色を見てもらいたい」とコメント。ただ2度3度、発売日が変更となったことについて「楽しみに待ってくれたファンをがっかりさせて申し訳なく思っている」と語った。

晴れて10月7日。今度こそ無事の発売となる(だろう)佐野元春40周年記念ベストアルバム。まだ少し日がありますが、手に取る日までもうしばらくお待ちください。

佐野元春40周年記念ベストアルバム、ソニーミュージック盤
「MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004」(ソニーミュージック)
《Go URL》--->
https://www.110107.com/s/oto/page/sano_collection?ima=0205

佐野元春40周年記念ベストアルバム、デイジーミュージック盤
『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』(デイジーミュージック)
《Go URL》---> https://www.moto.co.jp/EssentialTracks2005-2020/

[Update 2020/09/03 12:07]

■【9.7】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年9月7、14、21、28日(月)【ラジオ】 21:00〜22:00 「J-POP LEGEND FORUM」FM COCOLO/出演
【Go URL】--->
https://cocolo.jp/service/Homepage/index/1210?offset=960

※ メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/09/01 10:25]

■「MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004」の発売について
9月23日(水)に発売を予定していたソニーミュージックダイレクト制作・販売「MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004」の発売が10月7日(水)に先延ばしになるとのアナウンスが入った。これは製造過程で重要なミスがあったためとのこと。一昨年前からこのベスト盤の発売に向けて心血を注いできた佐野元春は、知らせを受け相当なショックを受けている。楽しみにしていたファンに申し訳ないと目を伏せた。
(DaisyMusic広報)

■「MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004」特設ページ
《GO URL》--
https://www.110107.com/s/oto/page/sano_collection?ima=0205

■お問い合わせ:ソニーミュージックお問い合わせフォーム(パッケージ商品について)
《Go URL》---> https://www.sonymusic.co.jp/event/100000

[Update 2020/09/03 12:04]

■『ナポレオンフィッシュ・UKレコーディング・ドキュメンタリー』トレーラ映像が公開
日本のロック史に輝く重要作品、その誕生の瞬間を捉えたドキュメンタリーのトレーラ映像がDaisyMusic YouTubeチャンネルで公開された。

’80年代の名盤と称される佐野元春のアルバム作品『ナポレオンフィッシュと泳ぐ日』(1989年)。この制作のために佐野は単身ロンドンに滞在し、英国パブ・ロック周辺のミュージシャン達とのレコーディング・プロジェクトを立ち上げた。その様子を捉えた映像が存在することは以前から語られていたが、30年以上発表されることはなかった。それが今回、ドキュメンタリー作品として公開となる。元春は当時33歳。トレーラ映像を見るだけで期待が高まる。洋邦の音楽ファンはもちろん、ぜひ多くの方々に見ていただきたい作品だ。

《Go URL》--->
https://www.youtube.com/watch?v=mmd9lld-W6o

[Update 2020/09/16 14:44]

■【8.20】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年8月20日(木)【雑誌】「Number 1009号」/インタビュー
※特集「こんな夜に野茂英雄が読みたい。」で佐野元春インタビューが掲載されます。
【Go URL】--->
https://number.bunshun.jp/articles/-/844573

※メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/08/19 18:22]

■未発表映像『ナポレオンフィッシュ・UKレコーディング・ドキュメンタリー』の有料配信が決定
佐野元春のアーカイブ映像や未発表フィルムなど、貴重な映像コンテンツを年末までマンスリーで配信する「佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル」。その第2回目の作品が発表された。佐野元春の最重要期、1988年に英国で行われたレコーディング・セッションの未発表映像『ナポレオンフィッシュ・UKレコーディング・ドキュメンタリー』が、8月19日より配信チケット販売、8月26日に一回限りでネット配信される。

1989年に発表された『ナポレオンフィッシュと泳ぐ日』は、ロックと現代詩を融合させた作品として高く評価されたアルバムだ。レコーディングは1988年に英国ロンドンで行われており、ギター:ブリンズレイ・シュワルツを始め、ドラムス:ピート・トーマス、キーボード:ボブ・アンドリュースなど英国パブ・ロック周辺のミュージシャンたちが参加。UK在住の映像作家、YOSHI TEZUKAが撮影・監督した当時の記録映像に加えて、プロデューサーであるコリン・フェアリーの最新インタビューが合わせて構成されたロック・ドキュメンタリーとなる。

この映像の存在はかねてより語られていたが、30年以上の時代を経て初めての公開となる貴重な作品だ。80年代の終わりに、ひとりの日本人ミュージシャンが単身ロンドンへと渡り、現地ミュージシャンとどのように異文化交流を図りながら音楽作品を作り上げていったのか、その過程が描かれた記録であり、音楽ファンだけでなく一般視聴者にとっても文化的にとても興味深い内容となっている。 

■タイトル:佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル Vol.2「ナポレオンフィッシュ・UKレコーディング・ドキュメンタリー」
■配信日時:2020年8月26日(水)開場20:30 / 開始21:00 (1回のみ配信。アーカイブ配信無し)
■上映時間;60分
■出演:佐野元春、コリン・フェアリー、ブリンズレイ・シュワルツ、ピート・トーマス、ボブ・アンドリュース他

■配信チケット料金:一般 2,000円 | 寄付+チケット 3,000円
■配信チケット発売日時: 2020年8月19日(水)12:00〜

【Go URL】--->
佐野元春40周年記念フィルムフェスティバルHP

[Update 2020/08/12 13:58]

■「佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル」再配信のお知らせ
大きな反響を呼んだ、去る7月29日の「佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル」の 第一弾「MANIJUツアーファイナル 東京ドームシティーホール」の有料配信。

本配信の後には「見逃し配信」も行われたが、一部のデバイスや通信環境によって配信コンテンツが不安定になる可能性が生じ、配信システム側の判断で「見逃し配信」サービスを開始後2時間で停止しました。
今野非常対応について即時にお知らせができず、「見逃し配信」をご覧になれなかった方々には、 大変なご迷惑をおかけしたことを深くお詫びします。

ついては、下記の日時に再配信を行いますので、是非ご視聴ください。

■配信タイトル:佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル vol.1
「MANIJUツアーファイナル 東京ドームシティーホール」
■再配信日時:2020年8月7日(金)開場19:30 / 開始20:00
(24時間の見逃し配信ではなく、上記日時に1回だけの再配信となります)
■URL:
https://stagecrowd.live/6258806791/

マンスリーイベントである佐野元春フィルムフェスティバルでは、視聴者のみなさまが楽しく安全に視聴できる体制を整えていきますので、次回からの配信も楽しみにお待ちください。
[Update 2020/08/05 14:14]

■佐野元春40周年記念オンラインイベント「SAVE IT FOR SUNNY DAY」開催
「ゆっくりと世界は息を吹き返す。その日を楽しみに希望を蓄える。合言葉は ’SAVE IT FOR SUNNY DAY’」 - 佐野元春

梅雨払いの嬉しいニュースだ。佐野元春がネットを通じた40周年記念オンラインイベントの配信を発表した。テーマは「SAVE IT FOR SUNNY DAY」。コロナ禍が明けた後の新しい日のために、今ある夢や計画を大事にしておこう、というメッセージが込められている。

40周年記念オンラインイベント「SAVE IT FOR SUNNY DAY」では、「佐野元春フィルム・フェスティバル」や、セレクトショップ・ブランドBEAMSとのコラボーレーションによるグッズ販売、佐野元春 & ザ・コヨーテバンドによる新曲の発表など、もりだくさんの内容だ。

佐野元春40周年記念オンラインイベント「SAVE IT FOR SUNNY DAY」は年末まで続く。このオンラインイベントからの収益は、「SAVE IT FOR SUNNY DAY」基金を通じて、ミュージシャン、コンサート制作スタッフなど、音楽制作者支援の基金として運用される。

詳細は「SAVE IT FOR SUNNY DAY」特設ぺージまで。
【Go URL】--->
「SAVE IT FOR SUNNY DAY」特設ぺージ

[Update 2020/07/31 13:29]

■有料配信シリーズ「佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル」がスタート
今年2020年、デビュー40周年を迎えた佐野元春。新型コロナウィルス感染対策が続く中、コンサートツアーの中止など残念なニュースが相次いでいる。

そんな中、佐野元春がネットを通じた有料配信シリーズ「佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル」を展開する。2020年7月から年末にかけて毎月1タイトル、アーカイブ映像からのライブショーや、未公開フィルム、新作ライブ・ドキュメンタリーなど、貴重な映像コンテンツをシリーズで配信するというものだ。

収益は、新型コロナウィルス感染拡大の影響で困窮するミュージシャンやコンサート制作スタッフなど、音楽制作者支援の基金として役立てる。

第1回目は 2020年7月29日(水)。最新ライブ映像、佐野元春 & THE COYOTE BAND「マニジュ・ツアーファイナル 東京ドームシティ・ホール」を配信。今回の配信用にサウンド映像を編集・マスタリングした60分を届ける。

【Go URL】--->
佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル 特設ページ

[Update 2020/07/31 13:26]

■Zepp Namba(OSAKA)でライブ映像上映イベント“LIVE INNOVATION 2020”が開催【7.13 UPDATE】
新型コロナウィルス感染対策が続く中でも音楽ライブを絶やさぬよう、様々な場面で多くの試行錯誤が続いている。キョードー関西が主催し、Zepp Namba(OSAKA)で開催される新機軸のライブ・ビューイング“LIVE INNOVATION 2020”もまた、新しい発想と手法でもって音楽ライブの醍醐味を体験できる音楽イベントだ。

LIVE INNOVATION 2020は、国内アーティストが発表してきた過去のコンサート映像をライブホールの大スクリーンと音響システムを駆使して上映するもの。佐野元春は8月8日(土)に「佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA - 35TH.ANNIVERSARY TOUR FINAL」の90分映像を上映することが決定している。

■LIVE INNOVATION 2020

上映作品:
佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA - 35TH.ANNIVERSARY TOUR FINAL

チケット:
2,500円(税込/全席指定)

上映日時:
8月8日(土)3回上映
・開場:11:15/開演:12:00
・開場:14:45/開演:15:30
・開場:18:15/開演:19:00
※ 7月19日(日)で告知されていました日程は、全国的な新型コロナウイルス新規感染者数増加の傾向に伴い、8月8日(土) に変更となりました。変更後のチケット販売および払い戻しなどの情報は
オフィシャルWebサイトをご覧ください。

【Go URL】―> https://liveinnovation.jp
※しっかりとした感染対策が施される中でのイベント開催となりますので、実施要項などをチェックの上でご参加ください。

[Update 2020/07/13 19:47]

■「元春レイディオ・ショー」FM COCOLOで期間限定の復活オンエア
嬉しいニュースだ。2020年7月から9月までの三ヶ月間限定で「元春レイディオ・ショー」(MRS)が復活オンエアされることが決定した。ステーションはFM COCOLO。放送は毎週金曜日の21時からの一時間。「THE MUSIC OF NOTE」の時間枠でオンエアされる。MRSの初回放送は7月3日(金)となり、全13回の予定。

去る5月、J-WAVEで一夜限りの復活オンエアで話題となったMRSが今回は毎週金曜日の夜に楽しめる。大阪近郊の方はFM COCOLO(76.5MHz)で聴取できるほか、Radiko(ラジコ)プレミアムに登録すると全国から楽しめる。

・番組URL
【Go URL】 ―>
https://cocolo.jp/pages/pickup_detail/1650
・Radiko(ラジコ)
【Go URL】 ―> http://radiko.jp/#!/timetable/CCL/live

[Update 2020/06/29 14:17]

■伊藤銀次「POP FILE RETURNS」が元春をゲストに迎え40周年スペシャル
伊藤銀次がDJを務めるネットラジオ「POP FILE RETURNS」の6月26日(金)配信と7月3日(金)配信の2回にわたり元春がゲストとして登場。“佐野元春40周年スペシャル”と銘打ったスペシャル番組が配信される。ハートランドの初代ギタリストであり元春の盟友である伊藤銀次と共に、どんな40年が語られるのか必聴の番組だ。下記のURLにアクセスするとそれぞれ4週間、無料で聴けるのでお聴き逃しなく。

■伊藤銀次の「POP FILE RETURNS」
・第336回:2020年6月26日(金)配信 〜ステージは学校のようなもの。毎日学んで、毎日改良していく編〜
・第337回:2020年7月3日(金)配信 〜情熱的に生きていれば、政治も恋愛も同じイシュー編〜
【Go URL】 --->
http://www.110107.com/popfilereturns

[Update 2020/06/25 12:03]

■佐野元春40周年を記念した二つのベスト・パッケージ、9月23日同時発売のお知らせ
6月10日に予定されていた佐野元春&ザ・コヨーテバンドのベストアルバム『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』がコロナ禍の影響で発売延期となっていたが、その後、急ピッチで調整が図られ、今年9月に無事リリースされる運びとなった。一時は中止か、と囁かれていただけにファンとしてほっとする朗報だ。

さらに本日、もう一つ重要なプロジェクトがソニーミュージックからアナウンスされた。佐野元春が1980年のデビューから2004年まで在籍したエピック・レーベル。現在につながる日本のロックシーンの基盤を作ったレコード・レーベルだ。ここに在籍した佐野元春24年間の代表曲・重要曲を3枚組にまとめた特別盤の制作が進められているとのこと。

タイトルは『MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004』。00年代以降、佐野元春 & ザ・コヨーテバンド名義の曲を集めた初のベストアルバム『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』とともに、9月23日に同時リリースとなる。元春の監修のもと、アートワークや装丁が統一性をもってデザインされたこの二作品は、レーベルやレコード会社の垣根を超えた40周年コラボレーションの大きな成果だ。

『MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004』は元春自らがキュレーションし、各時代の曲が一貫性をもつように細部に渡って再編集や新ミックスが施され、全曲テッド・ジェンセンによる最新のリマスター音源を収録。「悲しきレイディオ」、「シーズン・イン・ザ・サン - 夏草の誘い」、「君の魂 大事な魂」、「太陽」は本作品のための新たなミックスを収録、「新しい航海」は敢えてハートランド・バージョンを採用するなど推敲を重ね、現段階で最高のベスト盤としてまとめられている。

様々な時代に愛されてきた曲群が網羅されたベスト盤は、新しい音楽リスナーはもとより、オリジナル・アルバムを愛聴しているファンにとっても様々な新発見が目白押しだ。これまでのファンから次世代のファンへ繋ぐ名曲選集として、この二つのベスト・パッケージをぜひ愛聴してほしい。

【製品情報】
■ MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004
・発売日:2020年9月23日
・品番:MHCL-30640〜642(初回生産限定) / MHCL-30644〜646 (通常盤)
・価格:¥5,000+税(初回生産限定) /¥4,000+税(通常盤)
・商品構成:
 - CD 3枚組(Blu-spec CD2仕様)
 - 初回生産限定仕様:三方背BOX、デジパック仕様
 - 解説・歌詞・フォト付き豪華ブックレット
・発売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト

『MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004』特設ページ
【Go URL】―>
http://www.110107.com/sano_collection

[Update 2020/06/03 13:17]

■40周年アニバーサリー前夜祭「40年目のアンジェリーナ」振替公演中止のお知らせ
2020年3月24日にKT Zepp Yokohamaで開催を予定し、その後振替公演を検討していました、佐野元春40周年アニバーサリー前夜祭「40年目のアンジェリーナ」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催の可否を慎重に検討・協議した結果、当公演の中止を決定しました。チケットの払い戻しについては、下記のWebサイトをご参照ください。

【Go URL】--->
http://www.kmmusic.co.jp/pdf/moto.pdf

また、2020年6月〜7月に計画していました40周年アニバーサリーの一環である全国Zeppツアーに関しましても、誠に残念ながら開催が見送られることとなりました。引き続き一日も早い事態の沈静化、ファンの皆様のご安全を心よりお祈りいたします。

DaisyMusic広報

[Update 2020/05/18 13:22]

■【5.20】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年5月20日(水)【雑誌】「SWITCH 5/20発売号」/インタビュー掲載
【Go URL】--->
http://www.switch-pub.co.jp

※ メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/05/17 10:36]

■佐野元春 & ザ・コヨーテバンドのベストアルバム『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』発売を一旦停止、新たな発売日を検討中
現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、各レコード・メーカーの商品が発売延期となっています。DaisyMusicは、政府が発令した緊急事態宣言に伴い、CDショップの臨時休業が相次いでいることと、外出自粛の要請を受ける音楽リスナーの安全を最優先に配慮して、6月10日リリース予定でご案内をしていた『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』の発売を一旦停止することを決定しました。新たな発売日が決定次第、ご案内します。
発売を心待ちにされていた皆様には大変申し訳ございません。また、感染症に罹患された方、感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に、心よりお見舞い申し上げます。(DaisyMusic広報)

[Update 2020/05/12 12:50]

■J-WAVEで『元春レイディオ・ショー』一夜限りの復活
1981年から2010年代まで、NHK-FMをはじめ様々なメディアで放送されてきた『元春レイディオ・ショー』。佐野元春が選曲・構成・DJを担当し、独自のスタイルで展開、全国のユースに熱狂的な支持を得た伝説の音楽番組だ。その『元春レイディオ・ショー』が一夜限りの復活となる。J-WAVEで 5月9日(土)24:00〜25:00 にオンエアされるマガジン「SWITCH」によるラジオ番組「RADIO SWITCH」にゲストDJとして招かれて放送するもの。テーマは「パンデミックの夜を穏やかに過ごす」として、コロナ禍に聴く曲を元春自身の選曲で届けるとのこと。FMラジオで元春によるスムーズなフローとトークが再び楽しめる。ファンにとってこんなうれしいことはないだろう。

■番組タイトル:「RADIO SWITCH スペシャル・エディション ~ MOTOHARU RADIO SHOW」
■放送局:J-WAVE
■放送日時:2020年5月9日(土)24:00〜25:00
■番組URL:
https://www.j-wave.co.jp/original/radioswitch
■番組はRadikoでも聴けます
【Go URL】―> http://radiko.jp/#!/ts/FMJ/20200510000000

[Update 2020/05/05 21:08]

■【4.22〜4.28】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年4月22日(水)【WEB】「音楽と人」 後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)× 佐野元春/対談記事
【Go URL】--->
https://ongakutohito.com/2020/04/22/asian-kung-fu-generation-sanomotoharu-archive/
「音楽と人」2010年7月号記事を特別公開中!

2020年4月27日(月)24:00〜24:30【ラジオ】「萩原健太のotonanoラジオ」FM横浜/出演
【Go URL】---> http://www.110107.com/s/oto/diary/otonano_radio2/list?ima=2236

2020年4月28日(火)【WEB】「群像」/インタビュー
【Go URL】---> http://gunzo.kodansha.co.jp
2020年4月7日発売号「群像」に掲載された元春のインタビュー記事の電子化(有料)

※ メディア側の都合により発売日・放送日時・掲載日等が変更となる場合がありますので、メディア側の情報も併せてご確認ください。

[Update 2020/04/23 19:40]

■ニューシングル「エンタテイメント!」とベストアルバムの特設サイトを公開
佐野元春 & ザ・コヨーテバンドのニューシングル「エンタテイメント!」が来たる4月22日から配信スタートされる。

MWSでは、このニューシングルの特設サイトを公開。30秒プレビュー映像を公開中です。

■ニューシングル「エンタテイメント!」特設サイト
【GO URL】-->
https://www.moto.co.jp/ItsOnlyEntertainment/

また同時に、6月に発売されるコヨーテバンド初のベストアルバム『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』の特設サイトも、 合わせて公開中です。

■『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』 特設サイト
【GO URL】--> https://www.moto.co.jp/EssentialTracks2005-2020/

どうぞお楽しみ下さい。
[Update 2020/04/18 17:52]

■新曲「この道」(Social Distancing Version) 4月8日夜9時プレミア公開
政府から緊急事態宣言が出る一方、ミュージシャンによるネットを通じた自主配信の動きが活発化している。先日インターFMに出演した佐野元春は、生番組の中で「みんなを励ます曲を作っている」と発言。2週間後にはYouTubeで視聴できるようにしたいと話した。その公約どおり、4月8日夜9時に、佐野元春 & ザ・コヨーテバンド特別配信の新曲がプレミア公開される運びとなった。

-----------------------------
佐野元春のコメント:

外出を控え、距離を保ち、健康に気をつけて、支えあう。
たとえ離れていても絆は壊れない。僕はそう思っている。

この曲は、コヨーテバンドのみんなそれぞれの自宅で、インターネットを介してマルチレコーディングをした。
映像はみんなそれぞれに自撮りをした。僕たちはこの作業を、一切誰にも会うことなくそれぞれの自宅で進めた。

新曲のタイトルは「この道」。佐野元春とコヨーテバンドはこの曲で、コロナ禍で疲れた人たちを応援します。
この曲はしばらくの間、パブリックドメインとして、ネット上に置きます。

どうぞ自由に楽しんでください。

佐野元春
-----------------------------

■配信曲:「この道」(Social Distancing Version)  佐野元春 & ザ・コヨーテバンド
■配信日:2020年4月8日(水)21時〜
■配信チャネル:
https://www.youtube.com/watch?v=zKDFPxByveQ

【Go URL】---> MWS特設ページ:https://www.moto.co.jp/konomichi/

[Update 2020/04/08 21:25]

■【4.7】メディア出演情報
元春のメディア出演情報をお知らせします。

2020年4月7日(火)【文芸誌】「群像」/インタビュー

「Happiness & Rest」は、今の僕が書くとしたら、「至福と静寂」と表現したい  - 佐野元春

歴史ある文芸誌「群像」に佐野元春の最新インタビューが掲載される。25000字という読みごたえのあるインタビューだ。聴き手は石戸諭氏。佐野元春の『Visitors』がリリースされた1984年生まれ。ニューズウィーク日本版、フォーブス、ハフポスト日本版などに寄稿する気鋭のノンフィクション・ライターだ。

インタビュー記事は、佐野元春デビュー40周年を機に、石戸氏との対話を通じて自らを見つめ直す内容となっている。桑田佳祐、はっぴいえんど、村上龍、片岡義男、両親のこと、ボブ・ディランやアレン・ギンズバーグ、自身のソングライティングついて言及。自身と関わりのあった音楽や文学について具体的に語っている。

佐野元春の音楽を、エンターテイメントの枠を超えてアートとして楽しんでいる聞き手にとって、とても刺激的なインタビューとなっている。

【Go URL】---> http://gunzo.kodansha.co.jp

■掲載誌:「群像」2020年5月号
■出版社:講談社
■発売:2020年4月7日

[Update 2020/04/07 12:48]

■『カフェボヘミア』セッション・ライブ「SONGS & FRIENDS」3.28 WOWOW放送
この場を体験できなかったファンにとっても朗報だ。いよいよ明日3月28日(土)、WOWOWで佐野元春80年代の名盤『カフェボヘミア』セッション・ライブ「SONGS & FRIENDS」がオンエアされる。

今年2月8日、東京・渋谷のLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)で開催されたこのコンサートは、音楽プロデューサー・武部聡志氏が主宰を務め、アルバム『カフェボヘミア』を中心に、佐野元春の楽曲を9組のアーティストがそれぞれのスタイルで披露したもの。

80年代、佐野元春の世代から始まった新たな日本のロックの流れ、そのひとつの実りがここにある。活動40周年を迎えた佐野元春の魅力を再確認するスペシャル・プログラムは見逃せない。

■番組名:新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS 佐野元春「Cafe Bohemia」
■放送日時:2020年3月28日(土) 昼12:30〜
■放送局:WOWOWライブ
■番組WEB:
【Go URL】--->
https://www.wowow.co.jp/detail/117290/001
■WOWOW新規加入はここから
【Go URL】---> https://www.wowow.co.jp/join/
※「BS放送」が見られる方はネットから申し込み後、すぐに視聴可。

関連記事『カフェボヘミア』セッション・ライブ「SONGS & FRIENDS」レポート:
《GO URL》--> https://www.facebook.com/motoharusano/posts/2739204302826198

[Update 2020/03/27 17:16]

■3月24日夜9時、ネット特別番組「元春TVショー」オンエア
40周年キックオフイベントが中止となった佐野元春が、急遽、ファンのためにTV番組をプロデュース、放送は、3月24日、YouTubeを通じて、無料で視聴できる。
MCジョー横溝(インターFMDJ)をホストに、佐野元春と彼のバンド、コヨーテバンドのメンバーが出演、近況を語る50分番組となる。
番組では、5月に配信リリースが決定している新曲「エンタテイメント!」のPV撮影風景、コヨーテバンド結成15年を迎えての楽しいエピソード、さらに、デビュー40周年を迎えた佐野元春自ら、今年のツアー、リリースなどについて予定を語る。
ぜひお見逃しくなく! 

■番組名:元春TVショー(Motoharu TV Show)
■配信日:2020年3月24日(火)21時〜
■配信チャネル:
https://youtu.be/mbLCIY4GGxs

[Update 2020/03/23 23:16]

■佐野元春 & ザ・コヨーテバンド『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』フロントカバー公開
伝説を超え、何度目かのピークを迎えた佐野元春の現在地がここにある。今年で結成15年目を迎えた佐野元春 & ザ・コヨーテバンド、初のベストアルバム『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』[生産限定盤]が、今年5月27日にリリースされる。

これまで発表した4枚のスタジオ・アルバム、 『COYOTE』(2007)、『ZOOEY』(2013)、『BLOOD MOON』(2015)、 『MANIJU』(2017) から厳選した全34曲をパッケージ。

新曲「エンタテイメント!」を始め、このアルバムのために新たにミックスされた6曲を収録。曲を寄せ集めただけではない、作品性の高いコンピレーション・アルバムに仕上がっている。Ted Jensenによる最新マスタリング。充実の解説/歌詞ブックレット、オリジナル・タロットカード(1枚)付き。

フロントカバー画は、かつて元春の楽曲「クリスマス・タイム・イン・ブルー」のアートワークを手掛けた牧野良幸氏が担当。タロットカードを知っているひとであればこのカードの意味を解読できるだろう。

ファンだけでなく、すべての音楽リスナーに届けたいマスト・ハブのパッケージ。3月17日から各ECサイト、レコードショップで予約受付開始だ。(DaisyMusic広報)

■タイトル:『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』
■発売日:2020年5月27日
■価格:¥4,950 (税込)
■品番:POCE-9397/8

THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020

※追加情報:商品発売に関して、当該ニュースより更新された情報があります。詳しくはMWS特設ページをご覧ください。
【Go URL】--->
MWS特設ページ

[Update 2020/05/17 10:45]

■佐野元春バースデイメッセージ企画 Happy Birthday, Moto!! 2020
本日3月13日、デビュー40周年を誕生日を迎えた佐野元春へ、ファンからのバースデイメッセージを贈る企画がスタートしました。

佐野元春オフィシャルファンサイトMWSと、オフィシャルファンアソシエーション mofa との合同企画は、毎年恒例のバースデイ企画ですが、今年はすでに400件を超えるメッセージが、全国各地のファンから集まり、バースデイマップにデイジーの花が咲き乱れています。

さらに皆さんからのメッセージを募集中です。

バースデイメッセージ特設ページへは下記のURLからアクセス。
■「Happy Birthday , Moto!! 2020」特設ページ
  【Go URL】>> 
http://www.moto.co.jp/bd2020/

また、デビュー40周年、64回目のバースデイを迎えた佐野元春から、ファンコミュニティの皆さんに宛てて届いたアートワークが公開されました。
【Go URL】>> 佐野元春バースデイアートワーク
[Update 2020/03/13 20:28]

■40周年アニバーサリー前夜祭「40年目のアンジェリーナ」開催中止のお知らせ
2020年3月24日(火)神奈川・KT Zepp Yokohamaにて開催を予定しておりました、佐野元春40周年アニバーサリー前夜祭「40年目のアンジェリーナ」は、この度の新型コロナウイルスの日本国内での感染拡大している状況を鑑み、開催の可否を慎重に検討・協議した結果、当公演の中止を決定しましたことをご報告させていただきます。

振替公演の有無やチケットの払い戻しに関しては、後日改めてオフィシャルサイトにてお知らせいたします。払戻しにはご購入されたチケットが必ず必要となりますので、大切に保管していただけますようお願い申し上げます。開催を楽しみにしてくださっていた皆様におかれましては大変残念な想いではありますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、開催が予定されていた3月24日は、全国のファンの皆様に、集合イベントではない形で何かお届けできる内容を現在検討しております。

引き続き、一日も早い事態の沈静化、ファンの皆様のご安全を心よりお祈りいたします。

DaisyMusic広報

[Update 2020/03/23 23:13]

■春フェス「ARABAKI」「GREENROOM」に佐野元春&ザ・コヨーテバンドが登場
40周年アニバーサリーでは大規模な全国ツアーや様々な音楽フェスへの登場が期待されるが、早速この春に開催される2つの音楽フェスへの出演が発表された。4月に宮城県で開催される「ARABAKI ROCK FEST.20」、5月に神奈川県で行われる「GREENROOM FESTIVAL’20」に佐野元春&ザ・コヨーテバンドが出演する。ロックフェスにおける元春とコヨーテバンドの盛り上がりは、この数年は特に目覚ましいものがある。あらゆる世代の音楽ファンが集まるフェスで、誰もがロックンロールの醍醐味を満喫できる唯一無二の存在。それが今の佐野元春&ザ・コヨーテバンドだ。後日発表となる両フェスの詳細情報を公式WebサイトやSNSアカウントでチェックし、ぜひ会場で体験してほしい。

ARABAKI ROCK FEST.20
■開催日:2020年4月25日(土)、26日(日)
■会場:みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく
【Go URL】 -->
https://arabaki.com/lineup/

GREENROOM FESTIVAL’20
■開催日:2020年5月23日(土)、24日(日)
■会場:横浜赤レンガ地区野外特設会場
【Go URL】 -->https://greenroom.jp/news/10934/

《4/2 UPDATE》「ARABAKI ROCK FEST.20」が開催延期
佐野元春&ザ・コヨーテバンドの出演が予定されていました「ARABAKI ROCK FEST.20」は、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2021年への開催延期がアナウンスされました。詳細および今後の対応等はイベント公式Webサイトをご覧ください。
【Go URL】 --> https://arabaki.com/news/0402/

《4/20 UPDATE》「GREENROOM FESTIVAL’20」が開催延期
佐野元春&ザ・コヨーテバンドの出演が予定されていました「GREENROOM FESTIVAL’20」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年9月5日(土)〜6日(日)への開催延期がアナウンスされました。なお、佐野元春&ザ・コヨーテバンドは延期日程での出演を発表しています。詳細および今後の対応等はイベント公式Webサイトをご覧ください。
【Go URL】 --> https://greenroom.jp/

[Update 2020/04/20 19:36]

■佐野元春、40周年アニバーサリー前夜祭「40年目のアンジェリーナ」が開催決定
1980年の春に「アンジェリーナ」で鮮烈なデビューを飾って今年で40年。以前から元春が「僕のことを支えてくれたファンたちに還元する特別な一年にしたい」「40周年でやってみたいことが目白押し」と発言していた、そのアニバーサリー・イヤーの始動を飾るキックオフ・イベントが3月24日に開催される。デイジーミュージック主催の佐野元春40周年アニバーサリー前夜祭。タイトルは「40年目のアンジェリーナ」だ。

会場となるのは、この春にグランドオープンを迎える横浜の新しいライブスポット「KT Zepp Yokohama」。イベントは、佐野元春&ザ・コヨーテバンドによるスペシャル・ギグを始め、元春と親交が厚いラジオDJ、ジョー横溝氏のMCによるトークショー、公開形式の記者会見、ファンからの質疑応答など盛り沢山の内容となる。

また、40周年を記念してプランされているプロダクト、大規模な全国ツアー、数多くのイベントやメディア出演という、年間を通じたアクションの詳細と抱負が語られる貴重な場でもあり、まさにキックオフに相応しいパーティーイベントとなるだろう。

チケット販売日は、1月31日からファンクラブ先行受付のスタートを皮切りに、各プレイガイド先行受付が2月14日より、一般発売は2月29日より開始となっている。

「40年目のアンジェリーナ」から始まるアニバーサリー・ イヤーは、一瞬たりとも見逃せない充実した一年となるだろう。

佐野元春 40 周年アニバーサリー前夜祭「40 年目のアンジェリーナ」
■日程:2020年3月24日(火)18:00開場/19:00開演
■会場:KT Zepp Yokohama(神奈川県横浜市)
■出演:佐野元春&ザ・コヨーテバンド、ジョー横溝(MC)
■チケット販売:指定席 8,000円(税込) ※入場時別途ドリンク代必要
・ファンクラブ先行受付:2020年1月31日(金)〜
・各プレイガイド先行受付:2020年2月14日(金)〜
・一般発売:2020年2月29日(土)〜
※一名あたり4枚までの購入が可能。3 歳未満入場不可・6 歳以上チケット必要。

【2020年2月28日更新】
2020年3月24日(火)神奈川・KT Zepp Yokohamaにて開催を予定しておりました、佐野元春40周年アニバーサリー前夜祭「40年目のアンジェリーナ」は、この度の新型コロナウイルスの日本国内での感染拡大している状況を鑑み、開催の可否を慎重に検討・協議した結果、当公演の中止を決定しましたことをご報告させていただきます。
詳細は
こちらをご覧ください

[Update 2020/02/28 20:00]

■元春が1月24日放送「ダウンタウンなう」に出演
今年2020年に40周年のアニバーサリー・イヤーを迎える佐野元春。普段はなかなか見ることのできないバラエティTV番組への出演にも意欲的だ。その先駆けとなるのが、2020年1月24日(金)にフジテレビで放送される「ダウンタウンなう」への出演だ。同番組のメイン企画である「本音でハシゴ酒」に佐野元春が登場する。テレビ地上波のバラエティ番組に佐野元春が出演するのは、実に11年ぶりとなる。

佐野元春が「アンジェリーナ」でデビューを飾ったのが1980年。ダウンタウンがコンビを結成したのは、その2年後となる1982年。ジャンルは違えど第一線で同じ時代を並走してきた二者。大の元春ファンを公言する松本人志さんとの絡みは絶妙で、これまでにも数々の傑作エピソードを残してきている。海岸で自分を見ている動物に向かって「こっち来いよ」と呼びかけたエピソード(1996年『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』フジテレビ系列)当時国内では知られていなかった「ミスタービーン」のモノマネ・エピソード。その後にミスター・ビーンの一大ブームが巻き起こった(1997年『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』フジテレビ系列)。「死ぬまでに1度やってみたい事は?」の問いに「死ぬ程れんこんチップを食べたい」と答えたエピソード(2009年「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」日本テレビ系列)など。

そして今回放送される番組「ダウンタウンなう」で、ダウンタウンの二人と11年ぶりの再会を果たす元春。どのような伝説トークが生まれるのか、見逃せない内容となっている。

■ 番組名:ダウンタウンなう
■ 放送日時:2020年1月24日(金)21:55〜22:52
■ 放送局:フジテレビ

【go URL】―>
https://www.fujitv.co.jp/DOWNTOWN_NOW/

[Update 2020/01/25 12:11]

■映像作家、近浦啓が監督する映画の公開記念トークイベントに元春が登場
2010年代から佐野元春のミュージッククリップや映像パッケージ作品を数多く手がけてきた映像作家、近浦啓。彼が監督する初の長編映画となる『コンプリシティ/優しい共犯』の公開を記念し、元春と近浦氏によるスペシャルトークイベントが1月26日(日)に新宿武蔵野館で開催されます。19:30の回が上映される前の登壇となりますので、二人の対談を楽しんだ後、映画の世界を満喫してください。

■開催日時:2020年1月26日(日)19:30の回 上映前
■場所:新宿武蔵野館(東京メトロ新宿三丁目駅)
■チケット販売:【劇場窓口】1月24日(金)9:30〜、【オンライン販売】1月24日(金)午前0:00〜
■チケット料金:通常料金

【Go URL】―->
http://shinjuku.musashino-k.jp/news/12968/

[Update 2020/01/22 12:13]

■アルバム『Cafe Bohemia』の再現コンサートが2020年2月に開催決定
音楽プロデューサー・武部聡志が選ぶ「100年後も聴き続けてほしい名アルバム」を、様々なアーティストが再現するコンサート「SONGS & FRIENDS」。これまで『ひこうき雲』(荒井由美)、『ほうろう』(小坂忠)という'70年代作品の再現コンサートが開催されてきたが、2020年2月に佐野元春の1986年作品である『Cafe Bohemia』の再現コンサートが開催されることが決定した。「SONGS & FRIENDS」は演出・プロデュースを松任谷正隆と武部聡志の両名が手がけ、GLIM SPANKY、小坂忠、田中和将、堂島孝平、中村一義、 山口洋、山中さわお、RHYMESTER、LOVE PSYCHEDELICOという多彩なアーティストが『Cafe Bohemia』の世界を再現していく。また、ザ・ホーボー・キング・バンドがハウスバンドを務め、Dr.kyOnがサウンド・プロデュースを担当。そしてもちろん、元春も登場する。デビュー40周年のスタートを祝うイベントとして、この上ないものとなるだろう。武部聡志は今回『Cafe Bohemia』を選ぶにあたり、このようなコメントを残している。「このアルバムは世界的な音楽的傾向を取り入れつつ、常に問題意識をメッセージとして発信している佐野元春が、それまで以上に、のびのびとパフォーマンスしている作品だと感じています。アルバム毎に実験、冒険を繰り返している彼からとても刺激を受けていた事を思い出します」

「新日本製薬 presents SONGS & FRIENDS」第3弾 佐野元春『Cafe Bohemia』
■日程:2020年2月8日(土)17:15開場/18:00開演
■会場:LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
■チケット:SS席12,000円/S席9,000円/学生席5,000円(全席指定・税込)
■出演:佐野元春、GLIM SPANKY、小坂忠、田中和将(GRAPEVINE)、堂島孝平、中村一義、 山口洋(HEATWAVE)、山中さわお(the pillows)、RHYMESTER、LOVE PSYCHEDELICO、THE HOBO KING BAND【古田たかし(Dr)、井上富雄(B)、Dr.kyOn(Key)、長田進(G)、山本拓夫(Sax)】
【Go URL】--->
http://songsfriends.com

■参考Webページ
『Cafe Bohemia』作品情報
評論=『Cafe Bohemia』

[Update 2020/01/21 11:37]

過去のトピックス

過去に掲載されたすべてのニュース記事が閲覧できます。




Contact Us
Copyright M's Factory Music Publishers, Inc. , DaisyMusic, Sony Music Entertainment, Inc. All rights reserved.